Xbox360ソフト発売日カレンダー→Xbox360ランキング市場

暁のアマネカと蒼い巨神 -パシアテ文明研究会興亡記-


2008年5月に工画堂スタジオより発売されたPC用ソフト『暁のアマネカと蒼い巨神』の移植作。移植にあたりイベントCGが多数追加されており、オープニングムービーやオープニングソングも新たに作られている。ゲームの舞台は、超科学の残滓Eテクノロジーの恩恵によって世界支配を成し遂げた超大国"大フルクラム帝国"。ゲーム中は、学問教育機関"帝国ジュニアアカデミー"に通う個性豊かな生徒たちが古代文明の秘宝を求めて冒険する姿が描かれる。プレイヤーは、帝国ジュニアアカデミー・パシアテ文明研究会(通称:パシ研)の会長アマネカ・マッハバスターを操作して、パシ研のメンバーとともに帝都を探索。ダンジョンでの行動はリアルタイムで進行し、移動は最大3人で編成されたチーム単位で行うことになる。

(関連商品)
暁のアマネカと蒼い巨神 -パシアテ文明研究会興亡記-(限定版)


posted by Xbox360ソフト at 19:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | アクション
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/152310849
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。